印刷会社の裏技

あなたが見ている本やちらし、印刷物はこんな裏技を使って印刷してます。
| 印刷会社の裏技トップページ | 印刷関連お役立ちサイト | リンク集 | サイトマップ |

印刷会社の裏技トップ
印刷関連お役立ちサイト
リンク集
サイトマップ

【 管理運営 】
〒173−0004
東京都板橋区板橋
2−28−8コーシンビル
恒信印刷株式会社
TEL:03−3964−4511
FAX:03−3964−4569
top@ko-sin.co.jp


【関連サイト】
印刷会社 恒信印刷
同人誌印刷 コーシン出版
一般総合印刷
同人誌印刷
印刷用語辞典
学生専門印刷サイト
印刷会社の社長ブログ

 ■中綴じページの大きさ




真ん中をホチキスでとめた様な製本を中綴じと言います。

週刊誌や雑誌に多いです。

中綴じで比較的厚い本(ページの多い)を作るときの注意を一つ。

それは「本の中心に近いページは大きさが小さいので原稿が切れる。」

説明します。

たとえばB5の本の場合、縦が257mm 横が182mmです。

これが本の外寸の大きさ。

中綴じの場合、表紙が一番外側で二つに折ったページが内側に重なって入ります。

本を中心から(ホチキスが見えるところ)ガバッと平らに開くと表紙が一番大きくて、中心にくる紙が一番小さくなってるのがわかると思います。

わかりますか???

縦の257mmは同じです。

横は表紙は182mmよりほんの少し大きく逆に中心にくるページは182mmより小さくなります。

16pくらいの薄い本ならあまり変わりません。

注意するのは、厚い中綴じ本を作る時、その中心にくるページは左右(横)が短くなるのでページのぎりぎりに絵や文字を書いてしまうと切れてしまいます。

できるだけ外側には書かないようにしましょう。

厚い雑誌など開いて中心のページの大きさを測ってみるとよくわかると思います。




相互リンク大歓迎

【サイト名】:印刷会社の裏技
【アドレス】:http://print-waza.com/
【説明文(省略可)】:印刷会社の印刷裏技公開

相互リンクのお誘いはこちらへ → top@ko-sin.co.jp




| 印刷会社の裏技トップページ | 印刷関連お役立ちサイト | リンク集 | サイトマップ |

〒173−0004 東京都板橋区板橋2−28−8コーシンビル
恒信印刷 株式会社
TEL:03-3964-4511   FAX:03-3964-4569  top@ko-sin.co.jp
Copyright(C) 2007 Ko-sin Printing All right reserved